不倫の始まりとその未来を考えておこう

不倫をしてしまうきっかけと、発覚した場合の未来を紹介しています。 - 不倫の先に待っている未来は?

不倫の先に待っている未来は?

未来に待っているのは幸せ?不幸?

年々、離婚率が上がり、今、離婚のハードルがとても低くなっています。
そして、愛し合って結婚したはずの夫婦が離婚する原因の多くに、不倫があります。
愛と欲望の劇場 -浮気・不倫・離婚2chまとめブログ-でも簡単に不倫や離婚しすぎ!と話題になっています。
なぜ、人は大切な人を裏切ってしまうのでしょうか。
離婚という結末につながってしまうほど不倫の持つ影響力は大きく、関わった人の生活を180度変えてしまうこともあります。
裏切り行為の末には、幸せな未来が待っていることは少なく、多くの場合、大事な家族を傷つけるだけでなく、発生する慰謝料による金銭的圧迫や、社会的地位が下がってしまうなどの不幸を呼びます。

相手とはどこで出会うの?


不倫の相手として、男性の場合は、会社の同僚や上司、部下などに誘われて、断りきれなかった、ということも多いようです。
家庭にいることの多い女性よりも、働きに出ている男性は、異性と出会う機会も多いですからね。
ただし、最近は、夫婦共働きが増えて、女性も社会に出るようになりました。
ですから、女性もまた、夫以外の男性との出会いの機会が、これまでより増えていることもあり、女性の方が夫を裏切って他の誰かと関係を持ってしまうということもたくさんあります。
さらに、家にずっととじこもっていることに不満や物足りなさを感じている専業主婦も、刺激を求めて自ら満たしてくれる相手を探す、ということも増えてきているようで、インターネットの人妻サイト掲示板や、出会い系サイトでは、専業主婦からの誘いの書き込みも良く目にするようになりました。
一生一人の人を愛すると決めて結婚したはずなのに、他の人に刺激を求めてしまうのは、さみしさの表れなのでしょうか。
どちらにしても、周囲の事は考えず自分の欲求のままに動いてしまう行為は、法的にも叩かれる恥ずべき行為です。
既婚者は、最愛の家族を裏切ってしまう事に様々な理由をつけようとしまうが、全て言い訳にほかなりません。
もっと、一人一人が、自分の立場に責任を持たなければいけないのではないでしょうか。

定義は?どこまでがセーフなの?

不倫は、法的処置も取られることになりますが、定義としては、夫や妻以外の相手と性的関係を持つことのようです。
逆に言えば、体の関係がなければ、夫や妻以外の相手と、密会をしていても、セーフということになります。
体の関係がなくても、夫や妻以外の人を愛してしまったらアウトのような気がしますが、法的な措置を取る場合は、そこが白黒つけるときの基準になるようですね。

更新情報